【2014年6月24日(火)】病院内の通信環境Wifi・無線LANのフリーアイコン素材 10

自身のパソコンは確保しているものの当時の携帯はPHSで通信環境がない。
病院内は無線LANを利用しており担当看護士はその日の看護経緯・病状経過
パソコン入力し申し送り事項を含め医師ならびに複数人の看護士と情報共有する監理である。
自身のパソコン無線LANを認識しているのでオープンのLAN環境(パスワード)がないか尋ねたが「提供していない」との正式回答であった。
病院内の携帯通話の制約を考えると
オープンのLAN環境の提供は最適だと思うが整備は先のようなので入院中は「情報収集」ができない
父親の49日法要の「段取り」を考えると大きな痛手だ・・退院してから「走れないが奔走する」覚悟を決めた。